袁煕顕奕

袁紹の次男

 袁紹本初の次男ですが、不遇のいらない子として有名です。有名ではないか。


 後継者争いで意地を見せた長男、袁譚顕思。末っ子にもかかわらず、後継者として家臣から得ればれた袁尚顕甫。そして、そのどちらにもならなかった袁煕顕奕。そもそも赴任先からして不遇でした。

親父、愛してやれよw

 兄の袁煕顕奕が青洲、弟の袁尚顕甫が実質的に冀州と、中央に近い土地を任されたのに対し、袁煕は幽州と、いわゆる僻地を任されたあたり愛情がないなぁとw

 唯一勝ち組の点があるとしたら、お嫁さんが甄氏甄皇后)で、この人は後に皇帝の母親となります。世に言うところの絶世の美女だったそうですよ。

影の薄いまま滅亡へ

 そして、美人のお嫁さんがいる、以外に見所はなくそのまま袁家は滅亡。弟の袁尚と共に、烏丸っていう辺境民族を頼って逃げますが、そこでもまた敗退。さらに公孫康を頼って逃亡しますが、公孫康は偽りの歓迎会を開き、その場で処刑と。見るところなしでございます。

一部輝く

 かように全くといっていいほど見るべき点のない人ですが、僅かに光り輝く瞬間があります。

弟に苦言

 弟、袁尚と共に処刑されそうになったときのお話。首が切られる直前、袁尚は寒さのために筵を求めましたが、それを見た袁煕は「首級が万里の旅に出るのに、なぜ今さら筵がいるのか」とたしなめたそうです。

 ……そんな取り立てて言うような内容でもないような気がするな。うんw

実はあの人の父親?

 お嫁さんが曹操孟徳の息子、曹丕子桓に奪われたのですが、さらにその子供、曹叡元仲の生まれた年とお嫁さんを奪われた年が一致するため、もしかしたら本当のパパは袁煕じゃないかという説があったりなかったり。

 なお、この生年については、死亡時の年齢から逆算して出されたもので、記述されている36という年齢は34の誤りである、という意見が一般的のようです。

外史

横山三国志

 見覚えがござんせん!w 仕方ないね。

蒼天航路

 袁家の3兄弟が珍しく活躍する作品といっても言いと思います。まぁ、袁煕に関してはほんと不憫な扱いをされてますがw

 登場当初は理知的なイケメンで、これぞ秀才という感じでしたが、袁家滅亡後、ふっさふさだった髪の毛ははげ散らかして、首を切られるときは泣きながらという……あの、弟をたしなめるエピソードはどこに。。。w

一騎当千

 未登場です。しかたないね。

恋姫†無双

 さすがに未登場。出てきたら誰の子だって騒ぎになるよねw

三極姫

 mobキャラでいたかもしれない。まぁなんだ、記憶にないってことはそういうことだw

関連人物

兄弟

息子?


  • 最終更新:2015-11-20 02:53:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード