李傕稚然

二人は仲良し

 郭汜とは幼馴染で、ともに董卓仲穎の配下で活躍し、軍功を上げてきました。その董卓の死後、王允子師を殺害し、主君の敵をとります。ちなみに、この時に王允とともにいたのは呂布奉先なので大金星と言えます。勝利できたのは賈詡文和のおかげでしたが。まぁそこまではよかった。

為政者には向いてない

 呂布を蹴散らした後、彼らは軍事的な支配者になります。元々政治に興味があった人ではなく、権力を持て余し、権力欲にとりつかれてしまいます。どちらが権力を独占するかで対立が始まり、二人の対立により長安はさらに荒れ果ててゆきます。

 都の荒れ方は尋常ではなく、どのくらい荒れたかを表現するため、演義では皇帝の食事に腐ったものが出るという描写がなされています。

 二人の対立の元になったのは些細な事件でした。

いつの時代も女は怖いよ

 まぁ、なんというか、本当に些細なことなんですが。前述のとおり、二人は仲良しでした。そのため郭汜はよく李傕の屋敷に泊まっていたようなのですが、これが郭汜のお嫁さんより浮気を疑われまして。この二人の仲が悪くなれば夫は自分のところに帰ってくるに違いないというサイコなことを思いつき、二人の仲を裂くように仕向けたと。

 女は怖いよ。

 結果この企みは大成功し、二人の仲は超険悪に。もっとも、夫は自分のところではなく天にかえるという皮肉な結果に終わりましたが。

大魚を逃がす

 当然、こんな生活を皇帝にさせ続けるのを良しとしない人はいるわけで。董承の手引きにより脱出した献帝を追いかけましたが、曹操孟徳の軍勢の前に破れます。献帝を失った二名は求心力をうしない、殺害されます。

邪教にハマル

 一説によると邪教にはまってたそうです。だからどうしたってレベルの話なんですがw

外史

横山三国志

 董卓死亡後登場します。まぁ演義準拠なので、結果はさんざんですが。一番の見所は皇帝に腐った肉を出しておいて自分は贅沢三昧っていうギャップが。すごく良く表現されています。

蒼天航路

 ちょいちょい顔を出します。一番の見せ場は王允の首をちょんぱするとき。

「首だけで夢でも見てろー!」

一騎当千

 いた記憶がw かすかに写った気がしなくもない。まぁ、いずれにせよ男だぜw

恋姫†無双

 いなかったっす! ただ、恋姫のことなんで、仮に登場してたとしても女の子だったでしょうw

三極姫

 董卓がチュートリアルでいなくなる都合上すぐにいなく……。あれ、いたっけ? もぶか? モブキャラか?

関連人物

 特になし

  • 最終更新:2015-11-20 02:50:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード