曹操孟徳

悪名高き覇王

 当時ずたぼろだった漢王朝を機能的に復興させた大きな功績があるにもかかわらず、悪役としてのイメージが強い曹操さん。主役でありヒーローである劉備玄徳との対比のために、物語的に悪役にならざるをえない立ち位置とはいえ、なぜそこまで曹操を逆賊呼ばわりするのか。その理由は儒教的にNGな行動が多かったためと思われます。

 儒教を立ち上げた孔子の子孫である孔融文挙の処断がやはり大きな引き金の一つとしてあるようです。ただ、それだけでここまで悪役になるわけではなく、その他もろもろの事件があり、なかでも温床として考えられるのは、合理さを徹底した政治のために儒教とよく対立したためだろうと思われます。曹操は死後その政治を受け継がれることはありませんでしたが儒教の思想はその後1000年以上にわたり広く浸透していました。そのため、人々の感覚からすると曹操は嫌悪の対象になりやすく、曹操が魔王がごとく忌み嫌われるのも自然な流れといえるかもしれません。

 三国時代が終わって100年もしないうちから善玉劉備、悪役曹操の構図が出来上がっていたといいますので、おそらくは存命中から相当な悪名を持っていたとも思われます。革新的な行動を取ろうとする人の常でもありますし、いわゆる成り上がりものの成功者ですので、妬みも多かったと思われます。が、それ以上に悪名を定着させるだけの行動も多かったようです。まとめてくれている資料がないため真偽入り混じったリストになりますが、およそ悪名を広めたであろう行動は以下の通りです。

  • 黄布の乱において味方ごと敵を焼き払った(蒼天航路)
  • 呂伯奢一家の惨殺(三国志演義)
  • 徐州における大虐殺(武帝紀)
  • 皇帝である献帝を蔑ろにし権力を握っていた
  • 孔融とその一族の処刑
  • 華佗の殺害

葬り去れた数々の功績

 類稀なる多才の持ち主であり、数々の功績がある人ですが、自身の悪名があまりにも大きいためかき消されてしまったものが多数あります。大きなところでは以下の功績があります。

  • 中央集権による漢王朝の復興
  • 家柄に関係なく能力重視の人材登用
  • 孫子を現存する形に編集
  • 文学の奨励
  • 音楽の奨励
  • 酒の醸造法の発明(現在の日本酒における段掛け方式の元)

 これらの功績のうち、特にその政治手腕は近代において再評価をうけています。儒教の教えに偏重したがために国家の近代化に失敗していたという結論と、それを早くから見抜き実践していた曹操の評価は特に毛宅東により大々的に押し上げられました。ま、これも劉備と同じく政治的な理由も大きいのでしょうが。劉備のときは中原に帰るんだというイデオロギーのために。曹操は儒教を過去の悪習として遠ざけるために。文化大革命なんかはその最たるものですが、その辺は三国志から大きく外れるので興味のある人はggrks。中国史全部は無理だからw

身体的特徴

 三国志に出てくる人物はだいたい体が大きい人が多く、諸葛亮孔明なんざ184cmあったというそうで……。そんななか曹操さんは具体的な身長の記述こそありませんがちっちゃかったというのが通説です。ちっちゃいおかげで助かったとか言うお話をどこかで耳に挟んだ気もします。どこだっけ?

無類の女好き

 色々と浮いた噂がというか、女性目当てで戦争にお出かけしたという噂まで立てられるほど女好きでも有名です。

 三国志演義の創作ですが、呉の大喬小喬を手に入れようとしたのが赤壁の始まりにされたりしています。その他、息子の曹丕子桓の嫁さんである甄氏を欲しがったり、落とした城にいた鄒氏っていう未亡人の下へ毎晩通っていたら不意打ちを食らって死にかけるなど……こういうところはとてもとても人間くさいものがあります。

外史

横山三国志

 原作であった吉川英治の三国志において、曹操は前半の第二の主人公として描かれていたようで、横山三国志においても、劉備のライバルキャラとして登場します。当時の漫画なので女好きな一面はあまりクローズアップされていません。

 時には劉備と手を結び、反目しあい、お互い大きくなっていく姿はどちらにも共感を覚えることが出来ます。悪役としての一面はあまり強くありません。

蒼天航路

 より人間くさい曹操。変人で、行動力がやたらとある曹操。女好きの曹操。そして、悪名を悪名のまま受け入れて言い訳をしない曹操。蒼天航路では色々な曹操の一面を楽しめると思います。

 連載が青年詩であったため、性的表現もたまに出てきます。曹操スケベオヤジ。

一騎当千

 昼行灯。一騎当千では男の宿命か、影は薄い方です。身長はどちらかというと高身長。イケメンでリア充。

恋姫†無双

 恋姫†無双では身長の小さいという逸話を生かして、ちっちゃい子として登場します。真・恋姫†無双では主役級の活躍をするため、華琳様華琳様というエロゲーマー続出。かく言う例のドラマー曰く「華琳様が主人公。一刀? 知らんなそんなやつは」

三極姫

 こちらもちっちゃい子です。主人公の銀河君を弟として迎えてくれたりします。キャラクターの性格としては蒼天航路の影響が随所に見て取れます。

関連人物

従兄弟


養子


  • 最終更新:2018-02-07 12:04:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード