曲:子建


歌詞

この道はどこまで続く 果てを知らない未知の世界
世界の端までこの目で見て伝えてみたい

荒れ果てた地に咲く花を愛でながら
長い城を超えてどこまでも行きたい

言葉が人の心を乱すなら
言葉で友達を作れるはずさ
君の知らない素敵な世界を
声に乗せて今 送るよ

解説

 曹植子建曹操孟徳の子供の一人で、どうやら詩歌の才能があったそうです。

 横山三国志では一瞬だけしか出てこなかったのであまり記憶には無かったんですが、蒼天航路では結構登場シーン多いです。文章のやり取りで揚げ足取りあって戦争が起こるんなら、言葉で心から乱世を終わらせる事だってできるはずなんだと。そんなことをおっしゃってたのでパクってきましたw

 蒼天航路の曹植は文学よりですが、Wikipediaによれば文学よりも軍功を上げたかった人のようで。

 お酒を好み、歌うのが好きで、礼法はあんまり好きじゃない。どうみてもロッカーですなw

  • 最終更新:2015-11-20 02:53:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード