何皇后

ババアインパクト

 身の回りにこんな人いませんか? 自分の権力というか、コネというか、そう言うのを誇示して固めたいがために人に文句をつけまくる人。平たく言うと、そういう人ですw

 元々は庶民の出で、それが急に権力を握ったがために増長し、混乱の元となった人でもあります。結局、この権力争いは宦官に利用され、漢の政治の足を引っ張る要因となっていたのは否めないと思います。

権力争い

 後漢末期において権力争いの中心のひとつはこの人でした。この権力争いは女性同士の争いから始まり、宦官と兄との争い、さらには皇帝の廃位にまで至ります。

 元々権力争いは何皇后の前から泥沼でした。8代皇帝の頃、宦官に最高位の位が与えられ、それに対して意を唱える官僚の粛清から始まり、皇帝はお飾り、宦官の自分に都合の良い政治により随分と腐っていたようです。それを考えると霊帝は歪んだ構造を修正しようとしていたと見えなくもないです。

 市井の出自でしたが賄賂で後宮に入り、霊帝の寵愛をうけます。で、その兄何進遂高は妹のおかげで大将軍まで成り上がります。ま、ともに屠殺業から分不相応な権力を手にしたおかげで和を乱す元となりました。

最後

 和を乱したツケといいますか、子供も皇帝の器ではなかったとされるのが通例のようです。その結果、董卓仲穎が宮中にはいってすぐ、親子共々殺害されてしまいました。

外史

 元が女性であるためか、女体化の外史には滅多に登場しません。

横山三国志

 李儒文優の手によって、親子共々殺害されています。それ以外見せ場ほとんど無し。

蒼天航路

 エロババァですw かなりの頻度で胸はだけてますw ちなみに、最後はせっくる中に首の骨を折られてしまいますた。

一騎当千

 未登場。出てきてもおそらくは呉栄さんと同じくママんポジションかと。

恋姫†無双

 未登場。そういえば皇帝を見た覚えが無い。

三極姫

 こちらも未登場。登場したら凄いことになりそうだ。

関連人物

息子

兄弟


  • 最終更新:2014-11-05 05:24:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード